Want to sell売りたい方

Want to sell売りたい方

アセットホームでは、豊見城市、那覇市の
一戸建て、マンション、土地、不動産売却・査定を独自のプロセスでサポートいたします。
査定は無料です!売却・住み替えの無料相談も実施中です。

売却のご相談

ご自身の資産内容について、他人に詳しくお話される方はあまりいらっしゃいませんが、アセットホームはお客様ひとりひとりの状況に応じた最適な手段をご提案することを信条としておりますので、是非この段階でなるべく詳しくお話をお聞かせください。

また、この段階で不動産売却にまつわる法律や税金のこと、具体的な手順についてもご説明いたします。

不動産調査・価格査定依頼

実際いくらで不動産を売却できるのか、これは不動産売却をお考えのお客様にとって最大の関心事です。

アセットホームでは売却希望物件をあらゆる角度からチェックするとともに、最新の価格動向をベースに適正価格を無料でご提示いたします。

契約

不動産売却のご相談、価格査定を経てお客様が不動産売却をご決断いただいた段階で、いよいよ実際の不動産売却に向けて手続きを進めます。

まず、アセットホームと媒介契約を結んでいただきます。
媒介契約の形態は「専属専任媒介契約」「専任媒介契約」「一般媒介契約」の3つがあり、それぞれの特徴をご理解いただいたうえで、お客様にお選びいただきます。

売却活動・営業活動報告

ご契約いただいた媒介契約の内容にのっとり、物件の売却活動を行ないます。
アセットホームでは、物件それぞれの特徴に応じて広告を展開します。
広告手段は不動産情報雑誌・ホームページへの掲載、広告チラシなど 多岐に渡りますが、物件の特徴を把握し、実際に購入されるお客様を想定したうえで、 不動産売却活動を行なうことが、的確で迅速な手段と考えております。

不動産売買契約の締結

不動産購入を希望されるお客様が見つかり、売却条件、引渡しの時期など について合意に達した時点で、不動産売買契約のお手続きを進めます。
アセットホームは売主様、買主様双方の間に立って連絡や調整を行い、買主様への重要事項説明、契約の締結、手付金の受領などの諸手続きを 法律に基づいて処理を進めます。

契約が締結された時点で、売主様・買主様双方の権利・義務が確定し、以降その権利・義務を遂行する準備に移ります。

残高金決済・引き渡し

アセットホームが売主様、買主様との間に立ってお引渡し日を設定し、お引渡しのお手続きを行ないます。
主なお手続きとしては、抵当権の抹消登記手続き(司法書士代行)、残代金 (物件の売買価格から手付金を引いた残りの代金)受取、固定資産税の精算、 仲介手数料の支払い、登記費用の支払い、鍵のお引渡しなどがあり、これらが完了するとお引渡しとなります。

任意売却ご相談窓口

任意売却で不動産を早急に売却したい方へ!

不動産を購入した後に何らかの理由で住宅ローン等の支払いが困難になると、融資している金融機関やローン会社は、裁判所に申し立てを行い不動産の差し押さえを行なって、競売により強制的に資金を回収致します。
任意売却とは、不動産の所有者(債務者)と金融機関(債権者)の双方の同意を得て不動産会社が間に入り、いずれは競売される不動産を一般の市場に出して、より市場価格に近い適正価格で売却するものです。
競売の場合は裁判所が価格を決めてスタートをするわけですが、一般的に入札可能価格は通常の市場価格の6割~7割と言われております。その為に競落価格(売却代金)を債権者や税金等の支払いに充当されても当然不足し、残債務(借金)がたくさん残るという事になります。
任意売却ですと競売とは異なり、強制退去も無く、逆にご引越し時期やご引越し費用の相談が可能になり、次の生活へより良いスタートが切れるものと考えます。

任意売却の7つのメリット

メリット1
競売価格より市場価格に近い価格での成約が見込める。
メリット2
より多く返済出来ますので残債務(借金)が減る。
メリット3
残債務については個人再生等有利な返済方法が受けられる場合があります。
メリット4
ご売却方法は通常の売買と変わりませんので、他人の目を気にすること無く精神的にかなり楽です。(※特にご家族でお住まいの場合!)
メリット5
今迄通りお仕事をしてお住まいになりながら、買手さんを探します。
メリット6
ご引越しの時期や諸費用の相談が出来る場合があります。
メリット7
債権者(金融機関)との交渉は弊社にて行ないます。

※任意にご売却するか、強制的に競売にかけられるか、同じ売却ですが結果はかなり変わって来ます。
どうせご売却するのなら、ご自身に有利にご売却をされ、新しい生活のスタートに繋げて頂くことをご提案申し上げます。

任意売却の流れ

任意売却の流れ



STEP1 任意売却のご相談

任意売却に関する申出書
任意売却に関する申出の書類を金融機関に提出します。

任意売却のご相談

STEP2 債務状況の確認

金融機関と南新物産で債務状況の確認をし、任意売却の受付を行います。

債務状況の確認v

STEP3 物件調査

物件調査
『 環境、接道、地形、需要等市場調査、法令、権利関係調査 』 左記より販売価格を算出し、価格査定書を作成します。

調査結果報告
上記より作成した価格査定書を金融機関に報告します。

物件調査

STEP4 販売価格の設定

販売価格の決定
金融機関が販売価格の決定を行い、弊社に連絡がきます。

報告
販売価格の連絡がきたら、お客様へ報告したします。

販売価格の設定

STEP5 媒介契約の締結

媒介契約の締結
媒介契約の締結とは、物件の販売を南新物産に委託するという契約を結ぶことです。
(専属専任・専任)

媒介契約の締結

STEP6 販売広告活動

販売広告活動
インターネット・新聞・住宅情報誌・折込チラシ・ダイレクトメール・物件看板、垂れ幕等の設置で早期の契約・販売に力を注いでいます。

見学希望者の案内
上記の広告などを見て見学希望者が現れた時は、お客様にご連絡を取り、日程を調整し、物件へ案内します。

販売活動状況の報告
金融機関へ販売活動状況の報告をいたします。

抵当権の抹消条件の調整
上記の3つと併用して、利害関係人との抵当権を抹消する為の調整を南新物産が行います。

販売広告活動

STEP7 購入希望者からの買付証明書提出

買付証明書
南新物産が、購入希望者から買付証明書をもらいます。

報告・確認
南新物産からお客様へ買付証明書が来た事を確認してもらいます。

買付証明書提出
確認が済んだ買付証明書を金融機関に提出します。

購入希望者からの買付証明書提出

STEP8 売買契約の締結

抵当権抹消の可否
南新物産が、金融機関、利害関係人と抵当権抹消の可否交渉を行います。

売却に必要な費用等一覧の提出
金融機関、利害関係人に売却に必要な費用等の一覧の提出を行います。

売買契約の締結
お客様と購入希望者と売買契約の締結を行います。

売買契約の締結

STEP9 抵当権抹消の承諾&購入希望者のローン内諾

抵当権抹消の承諾
抵当権抹消する為に金融機関及び利害関係人の承諾をもらいます。

購入希望者のローン内諾
南新物産が購入希望者のローン内諾も平行して行います。

抵当権抹消の承諾&購入希望者のローン内諾

STEP10 お引越し

電気・ガス・水道の清算
お客様が光熱費などの費用の清算を行います。

お引越し

STEP11 決済(引渡し)

下記の作業は全て債権者・司法書士立会いの元に決済を行います。

売買代金の支払い
購入希望者がお客様へ売買代金の支払いを行います。

滞納額支払い・抵当権の抹消
金融機関、利害関係人に滞納額の支払いを行います。同時に抵当権の抹消も行います。

物件引渡し
お客様が購入希望者へ物件の引渡しを行います。

決済(引渡し)

Assessment form査定フォーム

ご相談・お見積りは無料です。
「家さがし」「家づくり」に関する、ご質問やご要望などお気軽にお問い合わせ下さい。
スタッフ一同誠心誠意、お手伝い致します。

売却不動産情報

必須売却不動産の種類
必須売却不動産の所在地 -
必須売却不動産の土地面積
必須売却不動産の建物面積
売却不動産の築年数

お客様情報

必須お名前
必須メールアドレス
必須電話番号
お問い合わせ内容
必須認証 スパムメール対策の為に「アセットホーム」と入力下さい

個人情報保護方針

【合同会社T's LINE】(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

個人情報の管理

当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

個人情報の利用目的

お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

個人情報の第三者への開示・提供の禁止

当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。

  • お客さまの同意がある場合
  • お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
  • 法令に基づき開示することが必要である場合

個人情報の安全対策

当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

ご本人の照会

お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

法令、規範の遵守と見直し

当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。